通販で安全な浄水器は放射性物質除去のゆうすいをおすすめ
放射性物質を検出範囲内で100%除去
ゆうすい浄水器は2011年3月の原発事故の直後、水道水の放射性物質の除去テストを2箇所でおこないました

ゆうすい浄水器の放射性物質除去能力

2回にわたって放射性物質の除去能力テストをしました。その結果、いずれも放射性物質が検出範囲内で100%除去できていることがわかりました。

2011年3月11日の三陸沖地震後発生した東京電力の原発事故直後、都内の水道水から放射性物質がでて、赤ちゃんに飲ませて大丈夫かどうかでパニックがおきました。スーパーマーケットなどのミネラルウォーターのボトルが姿を消し、東京都で乳児用のミネラルウォーターを配る騒ぎがありました。

私は、3月26日居住していた東京高輪の水道水とこれをゆうすい浄水器にとおした水を各2リットルのボトルに用意し、代々木の財団法人日本食品分析センターに送り、ゆうすい浄水器の放射性物質の除去能力を分析して貰いました。その結果が下記の分析試験成績書です。

さらに2011年4月4日、立ち入り禁止前の福島健飯館村に行き、知り合いの個人のお宅から自家水道水をポリタンクに分けて貰い、この水2リットルとこの水をゆうすい浄水器に通した水各2リットルを用意し、横浜の放射能検査機関の株式会社同位体研究所に送り、検査依頼しました。前回同様財団法人食品分析センターに検査を頼みたいと思いましたが問い合わせたところ、食品の検査依頼が殺到しパニックになっているので飲み水のテストまでは手がまわらないと断られたためです。

 

ゆうすい浄水器は、検出範囲内で放射性物質を100%除去します  

サンプル

食品分析センターの分析試験成績書

左側の分析試験成績書は港区高輪の個人の水道蛇口から採水した水道水のデータです。水道水からセシウム137と134はいずれも検出せずとなっておりますが、ヨウ素131については27ベクトル出ていました。

右側の分析試験成績書はゆうすい浄水器のデータで水道水から27ベクトル出ていたヨウ素131が右側のゆうすい浄水器のデータでは検出せずとなっております。

サンプル

株式会社同位体研究所の分析試験報告書

左側の分析試験報告書は2011年4月5日5時半、飯館村の個人の自家水道の水を採水した自家水道水を検査しました。その結果放射性物質のうちヨウ素の測定値は160ベクトルとでました。右側の分析試験報告書はヨウ素160ベクトルはいっている自家水道の水をゆうすい浄水器に通した水について検査した結果、ゆうすい浄水器を通した水は放射性ヨウ素不検出との検査結果をえました。

ACCESS

株式会社淀エンタープライズは通販で化粧水を販売しております

通販を運営している株式会社淀エンタープライズでは、据え置き型とアンダーシンク型の浄水機器を販売しておりますので、おいしい水をいつでも飲みたいとお考えでしたら、株式会社淀エンタープライズの通販サイトをご覧ください。
株式会社淀エンタープライズ写真
会社名 株式会社淀エンタープライズ
住所 栃木県大田原市前田628番地
電話番号 0287-54-0510
営業時間 9:00~17:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄駅 那須塩原駅
お気軽にお電話ください
0287-54-0510 0287-54-0510
9:00~17:00
栃木県大田原市前田628番地

浄水器の使命は水道水から有害物を除去して安全な水にすること

浄水器の使命は水道水から有害物を除去して安全な水を作ることです。でも一般市販の中空糸膜やRO膜の国産浄水器は、殺菌剤として銀コーティングの活性炭を使用しており、銀が水道水中の塩素やトリハロメタンなどのハロゲン化合物に触れることにより、銀イオンとして水の中に溶け出すことで殺菌効果があります。ということは

これらの浄水器をお使いの方は、銀イオン入りの水を常時のむことになります。日本の自然の水には、銀が入っていることはないので、日本では銀についての規制はありません。しかし湧き水なども使用するドイツやアメリカでは、飲料水の中に自然に入る銀について0.01ppmという上限があります。しかしこれはあくまで自然に入ってくる銀についてであって、人工的に殺菌剤として活性炭に塗布して使用する場合の量は全く違ってきます。銀には試薬があります。いくつかの大手メーカーの浄水器の水を調べましたところ3ppmと4ppmという数字がでました。銀は身体に蓄積する有害金属です。岩見銀山ネズミ捕りというように殺鼠剤として使われ、江戸時代では毒を盛るという言葉は銀を凶器として使うことを意味しました。こんな恐ろしいものが飲み水に使われていいものでしようか。使っている業者は

浄水器の業界団体に加入していますが、その業界では外部に銀の使用を隠し口外しないという申し合わせをやっております。使っている業者も危険であることを承知しているからこそ、このような申し合わせをしているのです。

 

 

 

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。